スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒッチメンバーの塗り替え 



うっすらと、錆びてしまったヒッチメンバーを塗り替えてみました




風雨にやられて、さらには冬の塩カルにもやられて全体的に
薄くサビが出てきてしまい、見た目がイマイチになってしまったので
DIYで塗り直しです♪

DSC08361.jpg





…私がやっているもう一方のブログを見てくれている方は知っていると思いますが
車を乗り換えたので、今回の記事は以前乗っていたホンダ・HR-Vの
ヒッチメンバーの塗り替えについてです

(新しい車については、また改めて書きたいと思います)





DSC08360.jpg

さて、こんな感じで全体的にサビがうっすらと出てきたヒッチですが
実は2年ほど前に同じように自分で塗り直しをしているのです…

ですが、やり方が悪かったのか?塗料が悪かったのか?
2年でこの状態ですょ…




まずは、リアバンパーとアンダーカバーを取り外します

DSC08363.jpg

DSC08364.jpg

見えなかった部分を含めて、結構いろいろなところにサビがまわっています

DSC08365.jpg

DSC08366.jpg


ついでに、ボルト・ナット各部を増し締めしておきます

DSC08367.jpg


カップワイヤーを使って、サビと一緒に旧塗膜まで剥がします

DSC08369.jpg


ツルツルになります♪

DSC08371.jpg


狭い部分は、手作業のワイヤーブラシで磨きます

DSC08372.jpg


全体を磨き終えたら、ブレーキクリーナやウエスを使い表面をきれいにします

きれいになったら、塗装する際にスプレーが他の部分にかからないように
余裕をもってマスキングをしていきます

DSC08373.jpg

DSC08374.jpg


そして、スプレーで上から下から横から…
塗り残しが無いように塗っていきます

DSC08375.jpg

DSC08376.jpg


今回使ったスプレーは、クレのシャーシコートブラック(油性)です
前回ケチって安い無名の水性タイプを使ったことからの反省です(笑)

DSC08377.jpg







マスキングを剥がし、乾かしている間についでということで
他のサビが出ている部分に、サビ止めの処理をしていきます

DSC08420.jpg




ある程度乾いたら、リアバンパー類を組みつけていきます

DSC08421.jpg




ということで、完成です♪

DSC08422.jpg

DSC08425.jpg



サビが浮いていたヒッチが、見違えるようにきれいになりました

やっぱり黒い部分がちゃんと黒いと、引き締まって良く見えますね♪











ついでに、ヒッチの取付について、以下のつづきに記録したいと思います


お役に立てれば幸いです…





続きを読む

スポンサーサイト

お盆休み、高速¥1000で1000キロドライブ♪ 

お盆休みは日本国民・世間一般の代表的な休日?

日本政府のお偉いさんは土・日・祝日こそ国民の休日と思っているのか(?)
高速道路の大幅割引をしたり、カレンダーの祝日をいじったり(ハッピーマンデー制度)
してますが…



いえいえ違いますね、諸サービス業にかかわる人たちはそんな〔休日〕こそ稼ぎ時です!
飲食・宿泊・福祉・旅行・娯楽などサービス業と言ってもいろいろとあります

広義ではサービス業と第三次産業は同義とされているようですので、
実は日本の産業を第一次・第二次・第三次産業に分けた場合、
日本の産業に第三次産業(サービス業)が占める割合は意外と多いのではないでしょうか?

それなのにこの政策って???ですよね?

まぁ、「サービス業の人は平日が休みだから、どこ行っても空いてて良いよね」なんて
人に言われますので、それぞれ良し悪しがあるのは確かなんですが…





私自身も両親も姉も、まぁ土地柄と言うのもありますがサービス業従事者です
そして、周りの知り合いでもサービス業の人が多いです

なので私、世間一般の〔お盆休み〕を経験したことがありません!
1年で3回程(正月・GW・お盆など)の年間の仕事のがんばり時といったイメージです

倒れそうになるまでがんばる!みたいな…(笑)



そんな私ですが、今年は団体のお客さんのキャンセルにより
奇跡的に人生初の〔お盆休み〕をとることが出来ました♪
たかだか8月14日プラス前後半日の休みなんですけどね…




で、この貴重な休みに何をしたかというと…


タイトルにあるように…
【お盆休み、高速¥1000で1000キロドライブ♪】です(笑)



やはり高速料金上限\1000は、かなり魅力的です♪
ドライブが好きでいろいろなところに行くのですが、いつも下道…
下道には下道なりの良さがあるんで好きなんですが今回は高速使って遠くへ♪


で、どこへ行くか迷ったんですが大都市近郊などを通過すると
\1000以上になってしまうので避け、時間的な部分と\1000にこだわって
ロングドライブできるルートを考えると、行って帰ってくる系のルートに…




結果、こんなルートになりました!


■スタート■(自宅・河口湖)

R139 

 ↓ 富士IC

東名高速道路 

 ↓ 小牧

名神高速道路

 ↓ 米原JCT

北陸自動車道

 ↓ 上越JCT

上信越自動車道

 ↓ 更埴JCT

長野自動車道

 ↓ 岡谷JCT

中央自動車道 

 ↓ 甲府昭和IC

R358&139

■ゴール■(自宅・河口湖)





まずはガソリンスタンドで燃料を満タンにして、次に私の燃料を…(笑)

私の場合、お茶などの飲み物とちょっとしたお菓子と少しの休憩があれば、
結構な距離を走り続けることが出来ますっ♪


IMG_8236_convert_200908151449203.jpg
↑特にコレ、ゴマスティックがお気に入り♪






それでは、始まり始まり~



夜、自宅を出発して富士ICから東名高速に乗り、ひたすら西進…

連日のTV報道などで映し出される、地震で路肩が崩れた牧の原の現場を横目に通過して
さらに浜松・名古屋・米原を通り、とりあえず北陸道に入ったところで休憩、
朝まで車内で仮眠です

釣り人的に、せっかく琵琶湖の近くまで来たのだから、琵琶湖を拝んでみたいのです(笑)



翌朝、目覚めると小さなPAなのに車は結構な混雑…
IMG_8215_convert_200908151446481.jpg
高速道路上はそれほどの混雑しているようには思えませんでしたが…




旅の目的がドライブで、時間的にも余裕があるので、こんな感じののんびりペースです♪
IMG_8227_convert_200908151447472.jpg


車窓から見える町並みの、さらにその向こうに見える琵琶湖を拝みます(笑)

以前、琵琶湖の南湖は何度か行ったことはあるのですが北湖は初めてです
遠くに小さく見えた湖面でしたが、ココより海っぽかったです(笑)





私的には初上陸の福井県の、山の中を走る道を抜けると日本海が見えてきました♪



冬の日本海の荒々しさに比べると、この時期の日本海は優しい感じですね…



そのまま左に日本海を望みつつ、小松→金沢→小矢部→富山→魚津の
それぞれの街並みを過ぎ、ココでお昼ゴハンです♪



時間帯・場所によってはPAもこんなに空いていました
IMG_8238_convert_200908151450154.jpg



そして、メニューはシーフードのカップラーメン!(笑)
IMG_8239_convert_200908151450595.jpg
家からカセットコンロ・ヤカン・水を持ってきて快適です♪



もう一つのメニューはコレ↓
IMG_8241_convert_200908151451346.jpg
お昼前のクッキング番組でやっていた〔夏野菜と鶏肉の爽やかイタリアン煮〕 (爆)







お昼休憩を終え、出発する頃には天気もとても良くなり、絶好のドライブ日和って感じです♪

IMG_8243_convert_200908151452267.jpg




このPAを過ぎると、右手に迫る山と左手眼下の海に挟まれた場所を道は続きます
いくつかのトンネルがあるのですが、その出口を抜けるとそれぞれに絶景が広がり、
暗闇を抜けるたびにワクワクが広がりました♪



北陸道・親不知周辺ですが、「よくまぁこんな所に道路を2本(北陸道・R8)通したな」
って感じです



IMG_8247_convert_200908151453138.jpg





上越JCTで日本海に別れを告げ、一路南下していきます



実はこの先からお盆の渋滞の懸念があったのですが…


妙高高原周辺でやっぱり渋滞していました…

IMG_8250_convert_200908151454019.jpg

たいした距離の渋滞ではないのですが、普段から渋滞を嫌う私としては苦痛です…


渋滞の原因はいろいろとあると思いますが、ここでの渋滞の原因は
2車線が1車線になるためでした…

明らかに、道路のキャパを車が上回っているという構造上の問題ですね…
早く改善してもらいたいものです


上下1車線の対面通行って、富士五湖道路じゃないんだから…(笑)


高速道路の料金を下げたり、某政党は無料にとか言ってますけど、
もしそうなったら、こういった部分って今まで通りに滞りなく改善されるのでしょうかね?



それにしても、渋滞中のマナーの悪いドライバーがムカつきます!

SAやPAをワープゾーンとしてスルーし、
再び渋滞の列の前に戻るのは明らかに悪質なマナー違反です!







何箇所かの渋滞を抜け中央道に入り、甲府が近づいてくると


〔事故渋滞 3キロ〕の文字が…



さらに〔事故渋滞 7キロ〕になり



私の車がその渋滞の最後尾に到着する頃には…

〔事故渋滞 11キロ 120分〕となっていました…




悩みますよね、こういったときに高速を降りるか、そのまま渋滞の中を進むか…

で、私は最寄の須玉ICで高速を降りることにしました


だって
・渋滞の距離が増えている最中
・11キロ120分は時間掛かりすぎ
・下道に降りても抜け道がいくつかある
・精神衛生上良くない(笑)


自然渋滞なら待っててもいいかもしれませんが…



しか~し、甘かったようです。 出口渋滞…

IMG_8253_convert_2009081514550510.jpg

出口のETCレーンが1つしかないとかいった問題ではなく
その先の一般道との合流の信号も、その先の信号も
ずっと渋滞で車が並んでいました…

さすがにみんな考えることは一緒ですかね?




それから、抜け道を駆使して(?)何とか甲府の街を抜けR358、R139を走り…


ようやく自宅に到着しました♪





最後に渋滞にハマってしまいどっと疲れがきましたが、
時間にして23時間・総走行距離1006Km
お盆休みロングドライブは無事に終了しました♪



いやぁ~、楽しかったです♪
この充実感の疲労に襲われる感じ、良いです♪


高速料金上限\1000を満喫です♪(笑)


機会があったらまた行ってみるのもいいですね、今度はもっと下調べをして
各地の美味しいものを味わったりなんかして…



   
  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆





ちなみに、通過した県は…

山梨県
 ↓
静岡県
 ↓
愛知県
 ↓
岐阜県
 ↓
滋賀県
 ↓
福井県
 ↓
石川県
 ↓
富山県
 ↓
新潟県
 ↓
長野県
 ↓
山梨県

なんと10県達成!(笑)






それから、かかった費用ですが高速代・ガソリン代・食事代なども含めて
¥10000かかりませんでした!


¥10000の価値が上がりました♪(?)







  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆





私の愛車は、ホンダ・HR-V
IMG_4753_convert_20090818230835001.jpg


今回の総走行距離1006km・給油量59.96ℓ

燃費 → 16.77…km / ℓ

優秀です♪



ホントはもっと伸びると思ったんですけどね、
最後の渋滞とエアコン使用で伸び悩みました…






続きを読む

お盆休み、高速¥1000で1000キロドライブ♪ (仮) 

近日詳細公開予定!


IMG_8215_convert_200908151446481.jpg
さすがにお盆は高速道路のSAも車が多いです…


IMG_8243_convert_200908151452267.jpg
青空と海がキレイでした♪


IMG_8247_convert_200908151453138.jpg
海沿いの高速道路をドライブ♪


IMG_8250_convert_200908151454019.jpg
やっぱり渋滞にハマり…


IMG_8253_convert_2009081514550510.jpg
さらに出口渋滞…





乞うご期待!(笑)




ETC車載器を無料で入手する方法!~締め切り迫る! 

「高速道路を使って遠くのフィールドへ…♪」

そんな時に便利なのがETCではないでしょうか?


時間帯によっての割引もいろいろとあり、
例えば東京・八王子から中央道で河口湖に来る場合、
正規料金が1900円なのに対してETCを使って早朝夜間割引の適応を受けると
50%オフの950円になるのです!!


割引分でルアー買えますね♪




でも、あまり高速道路使わないしぃ~
ETC車載器を1万数千円で買って、元を取るのに…
と、イマイチETC導入をためらっていませんでしたか?


実は、私もそう思っていた一人でした。
神奈川(箱根)から琵琶湖に行くのにも、桧原湖に行くのにも
下道使っていましたからね…

「ETC車載器くれないと、ETC導入しないよっ!」ぐらいに思っていました♪(笑)



まぁ、特定のクレジットカードを発行することを条件に車載器無料
というのはありましたが…

でも、そのためだけにクレジットカードを作るのもどうかと…




 ☆ ☆ ☆

そんな訳で、前置きが長くなりましたが(汗)こんなものを発見しました!

コチラ↓
http://www.7dream.com/product/n/a01b08/g/130009023000000/p/0786586
(怪しいモノじゃありませんよ~(^_^;) アフィリエイトでもないしぃ…)


クレジットカードの発行の条件も無しで、ETC車載器が無料で入手できるのです♪
しかも、メーカーは私たち釣り人には馴染みのあるフルノ電気製で、
車載器はアンテナ分離タイプです。

料金が表示されたり、しゃべったりはしませんが、必要十分なスペックだと思います。



IMG_5268.jpg  ~申し込みから数週間で届いたETC車載器~


取り付けは、ショップなどで頼めば3000円前後かかりますが、
せっかくなんで、自分で取り付けて節約です♪

バスボートの魚探の配線が出来るぐらいであれば、とても簡単な作業です。
電源をシガーライターソケットでの接続にすれば更にカンタンです♪


IMG_5488.jpg  こんな感じで取り付けてみました♪





これを機にETCの導入をしてみてはどうですか?


締め切りが3月31日のようです。お早めに!




※車載器無料と書きましたが、正確には車載器の送料として500円と
  24ヶ月後にサポートサービス料として240円が発生します。





さ・ら・に… ↓↓

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。