スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETC車載器を無料で入手する方法!~締め切り迫る! 

「高速道路を使って遠くのフィールドへ…♪」

そんな時に便利なのがETCではないでしょうか?


時間帯によっての割引もいろいろとあり、
例えば東京・八王子から中央道で河口湖に来る場合、
正規料金が1900円なのに対してETCを使って早朝夜間割引の適応を受けると
50%オフの950円になるのです!!


割引分でルアー買えますね♪




でも、あまり高速道路使わないしぃ~
ETC車載器を1万数千円で買って、元を取るのに…
と、イマイチETC導入をためらっていませんでしたか?


実は、私もそう思っていた一人でした。
神奈川(箱根)から琵琶湖に行くのにも、桧原湖に行くのにも
下道使っていましたからね…

「ETC車載器くれないと、ETC導入しないよっ!」ぐらいに思っていました♪(笑)



まぁ、特定のクレジットカードを発行することを条件に車載器無料
というのはありましたが…

でも、そのためだけにクレジットカードを作るのもどうかと…




 ☆ ☆ ☆

そんな訳で、前置きが長くなりましたが(汗)こんなものを発見しました!

コチラ↓
http://www.7dream.com/product/n/a01b08/g/130009023000000/p/0786586
(怪しいモノじゃありませんよ~(^_^;) アフィリエイトでもないしぃ…)


クレジットカードの発行の条件も無しで、ETC車載器が無料で入手できるのです♪
しかも、メーカーは私たち釣り人には馴染みのあるフルノ電気製で、
車載器はアンテナ分離タイプです。

料金が表示されたり、しゃべったりはしませんが、必要十分なスペックだと思います。



IMG_5268.jpg  ~申し込みから数週間で届いたETC車載器~


取り付けは、ショップなどで頼めば3000円前後かかりますが、
せっかくなんで、自分で取り付けて節約です♪

バスボートの魚探の配線が出来るぐらいであれば、とても簡単な作業です。
電源をシガーライターソケットでの接続にすれば更にカンタンです♪


IMG_5488.jpg  こんな感じで取り付けてみました♪





これを機にETCの導入をしてみてはどうですか?


締め切りが3月31日のようです。お早めに!




※車載器無料と書きましたが、正確には車載器の送料として500円と
  24ヶ月後にサポートサービス料として240円が発生します。





さ・ら・に… ↓↓

続きを読む

スポンサーサイト

帰ってきたコバちゃんタックル♪ 

先々週少し書きました、釣り友達で近所の不思議・猫人間(?)の
コバちゃんのタックル盗難事件の続き…


そっくりそのままでもどってきたそうです!


なんでも、片付け途中の電話に夢中になり置き忘れ、
(置き忘れたことも忘れたらしい…汗)
てっきり車中に積み込んだと思い帰宅…

その後、心優しい釣り人が見つけてくれて河口湖の交番に届けられたようです。



お騒がせだったけど、とりあえず戻って来てよかったね、コバちゃん!
これからは、自分のタックルの管理しっかりしてくださいっ!


IMG_4122.jpg

続きを読む

ドラゴンルアー・日曜オープン工房を訪ねて 

…前回の続き



そんなわけで、4人で富士吉田にある秋林さんの

ドラゴンルアー・日曜オープン工房へ…



目的はこちら…

IMG_5472.jpg  〔同サイズのラパラ・アイスジグと並べて…〕

先日発表になったばかりの「ロコベイツ・河口湖スカルピン」を入手する為なのでした。


このルアー、まずは写真のように超リアルで、
言ってみれば、「職人が生み出す、現代版・超リアルアイスジグ」といった所でしょうか?


秋林さんに聞いた所、実際の河口湖産のベイトから型を取っているとのことでした!


カラーについては写真の他、数種類のサンプルカラーが控えていました。
どれも、超リアルで河口湖のハゼそのもの!!

実際のフィールドで溶岩なんかに転がっていたら、ルアーって分からないかも?
って言う程のものでした。


動きについては、工房内の水槽で見せてもらったのですが、
オリジナルアイスジグの様な、あの独特のシャクった時の素早い動き、
スパイラルフォールが再現されていて、とても釣れそうな感じでした♪




この河口湖スカルピン、重量は1/4oz
フックは付属しておらず、自分で好きなフックを取り付けるようになっています。
秋林さんによると、トリプルフック♯14が推奨だそうです。



残念なのは、完全ハンドメイドのため生産量が限られてしまい、
入手が非常に困難なことですね。


今の所この工房での限定販売なので、欲しい人は日曜日の河口湖の釣行を
早めに切り上げて、工房へ行くしかないですね♪


気になる価格も、製作に非常に手間がかなりかかっていそうな割には、
手の届きやすい価格なので、見付けたら『大人買い♪』かも(笑)



小さい中に秋林さんの職人魂と釣れる要素がギッシリと凝縮された
〔河口湖スカルピン〕要チェックです!



IMG_5473.jpg




河口湖、三寒四温で春が来る♪ 

3月に入り、河口湖の厳しい寒さも弱まりが訪れようとしています。
いわゆる『三寒四温』ってやつですね。


つい2~3週間前までの河口湖と言えば、雪と氷の世界で…

IMG_5387.jpg こんなだったのに…

今は確実に一歩一歩春に向かって前進しているって感じですね。



春になると沸いてくるもの…… 釣り人(爆)

…と言う訳で、先週末の3月1・2日は暖かさにつられてか?
冬の寒い時期にはまったくと言っていい程に誰もいなかった湖面に
釣り人たちのボートが浮いていました。

オカッパリの人たちもチラホラ居ましたね。


浮いているボートの人見ていると、何やら何艇かで固まって浮いているのですが…?

後で聞いてみると、仲間内で「久しぶり~♪」と言うことで、
釣り談議に入っていたらしいです…(笑)




私も3月2日(日)に釣りに出ました!
河口湖のスーパーロゴが集って腕を磨き合う、
極寒の『ウインターリーグ』に混ぜてもらいました。
ちなみに、このウインターリーグの常連さんは、財津さんコバちゃん足立君

9時にさかなや横のスロープ集合だったのに、私は…寝坊

コバちゃんにTELすると、もう湖上の人とのことだったので
私は仕方なくあきらめ…る訳もなく、
車で湖岸道路を回り、湖上のコバちゃんを発見して、無理やりに(?)
戸沢ボート前で乗船させてもらいました♪(コバちゃんありがとう!)
聞くと出船前に大事件があり、つい先程の出船とのことでした…


ハワイエリアの広範囲のフラット&枯れウィードを
2人でいろいろなルアーをローテーションして釣って行くも…


ノーカンジ…

シャローをサイトしてもバスは発見できず、「コレじゃない!」という結論になり、移動~


それにしても暖かいです、以前と比べれば…
手袋しなくても全然平気ですから~♪


移動先は、河口湖大橋内側の溶岩ポイント。
(どちらかと言うと冬っぽいポイント。でも浅めを釣っていました)


スモールラバージグなどで釣っていき、しばらく流した所で
コバちゃんのリールがトラブってしまったため、
私がフロントデッキに立ちエレキを踏み…


そして数投目…「ん?ライン釣っちゃった?」的な違和感にアワセると…

IMG_5457.jpg    IMG_5461.jpg

なんとこんな立派な今年初バスちゃんをキャッチできました♪

40cmアップ・余裕のキロアップで、この時季ならではのきれいな魚体でした。

いやぁ~、コバちゃん悔しがっていましたね、
なんせ寒い中、結構釣りに出ているのに
まだ初バスをキャッチ出来ていないらしいですから…


そういえば私、去年もこの時季にイイ思いしてますね♪
こちら→2007.2.12の釣行


☆☆☆☆☆


夕方4時過ぎ、いつもより早い時間に釣りを終了し、
私とコバちゃんと財津さんとキャリルに寄りつつ
荻野元気君とも合流し、ドラゴンアッキーこと秋林さんの
『日曜オープン工房』へと向かうのでした…


次回につづく…

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。