スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバちゃんのお見舞い 

今日は午後に時間が出来たのでコバちゃんのお見舞いに山梨医大に行ってきました

前回行ったのが20日の金曜日、ちょうど1週間前でした



病室に行くとコバちゃんは、ちょうど看護婦さんとイチャイチャしているところで
ガーゼを交換してもらっているところでした

1週間ぶりのコバちゃんの見た目は劇的に良くなっていました
…と言うか、前回までヒドすぎなんです…(汗)

ベットに寝たきりじゃなかったし、目もパッチリ開いて顔色も良し、
ただ、まだ口の中に症状が出ているようで普通には喋れなかったけど…


コバちゃん、来週3月7・8日にあるJBマスターズの開幕戦が気になっていた様子、
看護婦さんに「その日に外出は出来る?」とか「死んでも出てやる!」
ぐらいな事を言っていたけど、正直私が見た感じでもどうなの?って感じです

だって、点滴やっていないと1日つらいって言うし、オムツだし、皮膚も弱そう…
外の空気に触れたり河口湖の水に触ったら、また違う病気になりそうです

「今度ドクターに聞く!」って言ってたんで、
コバちゃんの希望通りになればいいと思いますが…





ドクターの問診が控えているらしく、あっという間に5分ほどで面会は終了…



また来ますよ…




IMG_7433_convert_20090227220918②
IMG_7431_convert_20090227220822①

コバちゃん、外はもう春の足音が聞こえるよ…









続きを読む

スポンサーサイト

芦ノ湖・特別解禁!鮭祭り!(笑) 

昨年12月22日から禁漁になっていた芦ノ湖が3月1日に解禁となります
その1週間前の、先日2月21・22日とルアー・フライ限定の特別解禁が開催されました


■2月21日・特別解禁Day1■

今回私は湖尻のおおばボートさんでお手伝いです


解禁の時間は午前7時からだというのに、待ちきれない釣り人は
夜も明けきらない午前5時過ぎから、たくさん訪れていました

湖岸沿いの所々に灯る明かりは岸釣りの人たちの明かり、
この寒い時期にウエーディングするような気合の入った人たちなのです



準備を済ませた釣り人たちがそれぞれのボートに乗り込み、
午前7時の花火の合図でスタートフィッシング、思い思いのポイントへ散っていきます

 IMG_7391_convert_20090223230414② IMG_7388_convert_20090223230307①



しばらく見てみるものの、あまり竿は曲がっていない様子…
まぁ、以前の釣りバブルのころの10連続ヒット的なことが
異常といえば異常なんですがね…

桟橋から見る限り、水深5、6メートル程のわりと沖めで魚は釣れていました

IMG_7403_convert_20090223230513③
この場所でのウエーディングの人にはちょっと届かない?



12時を回り、鮭のような大きさのレインボートラウト・ブラウントラウトを手に
少しずつ検量に来る釣り人が出始めました

IMG_7412_convert_20090223230732⑤

釣れている場所・釣れている人はやはりいるのですね…
少しばかりの釣れない不安はどこかへ行ってしまいました



IMG_7414_convert_20090223230628④
こちらの方、九頭竜でウエーディングしてこのサイズを2本…



午後2時、花火の合図で特別解禁1日目は終了です



検量締め切りの2時半までの間、多くの釣り人が検量にやってきました

IMG_7416_convert_20090223230842⑥ 大漁です♪
IMG_7396_convert_20090223230951⑦ 69.5㎝・3.57kg!
IMG_7400_convert_20090223231820⑨ 鮭顔です…


本日の大会の結果…詳しくは漁協のHPでどうぞ…

レインボートラウトの部、1~3位まで全て湖尻地区であがってます♪



■2月22日・特別解禁Day2■

特別解禁2日目は、芦ノ湖・湖尻地区のボート店・飲食店・宿泊施設などで作る
湖尻ネット主催の〔湖尻DEボートフィッシング2009〕のスタッフとして手伝いでした

これは湖尻地区独自の大会で、湖尻地区のボート屋さんでボートを借りると
自動的にエントリーされ(つまり参加費0円♪)
周辺宿泊施設の無料宿泊券や商品券、釣具などが釣果や抽選、
ジャンケン大会などで当たるというなんともお得な大会なのです♪

その商品総額は約100万円!
最低でも参加賞で商品券500円分が貰えるので、私が参加したいぐらいなのですが…(笑)

IMG_7420_convert_20090223232908⑩

この日は朝から強風でとても釣りにくそうでした…
そう言えば、前日は珍しいぐらいの晴天と無風状態でしたね、
毎年この特別解禁または1日の解禁日は荒れるんですよね…

数年前の大会の時は、あまりにも風がひどくてお客さんのレスキューに行った時
波を被った私の体が凍り漬けになりましたから…(汗)


検量が始まると、会場が伊豆箱根船舶のターミナル横だということもあり
珍しそうに見に来た観光客も巻き込んでのにぎやかな検量となりました

私もなぜか他人の魚を持って、中国から来た観光客の人のカメラに収まりました(爆)


心配した釣果も、やはり「釣れる人は釣れる」な検量結果となりました

IMG_7424_convert_20090223233036⑪
IMG_7425_convert_20090223233139⑫


大会結果について詳しくは湖尻ネットのHPを見てください




■特別解禁2日間を終えて■

確かに、数は釣れませんでしたね…
以前のバブルな釣れ方を経験・想像してる人には物足りないかも知れません…

しかし、それを求めるならば数釣り重視の管釣りに行けばいいと思いません?

今の芦ノ湖で釣れる魚は平均して大きく、きれいな魚も多いです

素晴らしい自然に囲まれた芦ノ湖、「簡単に釣れる」ではないですが、
かえってそれは釣れた1匹を貴重な〔思い出の魚〕に変えてくれるはずです♪



3月1日の芦ノ湖・解禁が楽しみです♪


続きを読む

コバちゃんのお見舞いに山梨医大に行ってきました 

今日の午前中、コバちゃんのお見舞いに行ってきました

おととい、18日に緊急入院してからわずか2日ですが、
さすが病院といった感じで、良い方向に向かっているように見受けれれました
顔色も先日より良くなったようですし、まだあまり喋れないですが
話しかけると手を使って反応してくれます

別にICUに入っているとかでもなく、個室で隔離されているでもないですし、
相部屋の病室に入院していますし、ナースセンターの近くなので一安心ですね♪


まださすがにみんなでお見舞いに行くというわけにはいきませんが、
多分来月になるぐらいには、行けると思います


入院と同時に夜にはご両親も駆けつけていて、心配していましたが
今はとりあえず経過を診ないとならないので、落ち着いています



で、結局のところなんでこうなったかと言うと…

風邪その他の体調不良が重なったのと、さらに以前に病院で貰った薬が合わず
中毒状態になってしまったのではないかとの事です (あえて病名は出しませんが…)
発症頻度は数万人に一人という低い病状らしいです

そして、処置が遅くて(病院に来るのが遅くて)重症の状態になってしまったようです

コバちゃんもひどくなる前に、変だと思ったら病院に行っていれば良かったのに…




まぁ、入院してドクターにちゃんと診てもらっているのでこれでもう安心ですね♪

少なくても、あのコバ家に居るよりは数百倍良いと思います(笑)


コバちゃん大学病院に入院する! 

河口湖・名物釣り人(?)お友達の猫人間コバちゃんが山梨医大に入院してしまいました…

ずっと調子が悪くて近所の診療所に通っていたのですが、
最近貰った薬が合わなかったのか?発疹が出たりしていたようでした…


話では麻疹(はしか)では?との事だったので
麻疹になったことが無い私は密かに避けていたのですが
さすがに心配だったので今日の朝にコバちゃんに電話したところ

「○☆×△※$ёФθ@………」(コバ)
「こちら○○診療所ですが…」(診療所の人)

どうやらコバちゃん口の中までひどい状態で、ろくに喋れず
フラフラになりながら診療所に行ったものの、
そこでは手に負えず、富士吉田の市立病院に連れて行ってほしいとの事…

とりあえず診療所に行きコバちゃんに会うと、なんともひどい状態で
当然自力で市立病院に行ける状態ではなかったので
私の車で連れて行くことにしました

看護婦さんに確認したところ麻疹じゃないようだし、
伝染する病気でもなさそうなので一安心(?)



市立病院に到着すると、急患扱いで皮膚科へ…

しかし、思いのほか重症らしくここでも手に負えず
「なんでここまでなる前に病院に来なかったの!」
とドクターに怒られつつ、大学病院に行くことになりました

最寄の大学病院は、甲府にある山梨医大です
受け入れの確認の電話でO.K.が出て、コバちゃんは救急車で、
私は自分の車で医大に向かうのでした…


「こんなでっけー病院来た事ねぇ~」な私でしたが、
付き添いで来て事情がわかるのは私だけ、
ろくに喋れないコバちゃんに代わり、ドクターにナースにフォローを入れるのでした

そして、コバちゃんの処置がされている間、
待って待って待って…(病院の待ちは長いですね…)

処置が終わると、結局というかやはり入院となり、1~2週間は帰れないとのことでした


コバちゃんの両親に電話をして事情を説明し、すぐに山梨医大に来てもらうように話し、
手続きをして後のことは入院病棟のナースにお願いして
私は夕方、山梨医大を後にしました


…とても落ち着かない1日でした





また数日後、山梨医大へお見舞いに行きたいと思います













続きを読む

横浜フィッシングショー・お疲れ様でした♪ 

先週末の横浜フィッシングショーに参加された方、お疲れ様でした


私も芦ノ湖漁協さんのお手伝いで、金土日の3日間行ってきました~♪
芦ノ湖産のわかさぎを使用した〔わかさぎそば〕〔わかさぎうどん〕の販売です

FS1.jpg


3日間、大根おろしを大量に作ってました(笑)

うどん・そばにそれぞれに添える、スプーン一杯強の大根おろしなのですが
なんせ量が大量にあるので1日あたり10本以上、3日で50本ほどの大根をおろしました…
しばらくは大根を見たくないですね…(爆)


私たちのブースはグルメコーナーの凹型になっている所の一番奥と悪い場所でしたので、
大根おろしが終わった後、私は接客と販売をやりながら声を張り上げ、
お客様の呼び込みをしていました

その甲斐あってか、ライバルの(?)握り寿司穴子丼に負けずの売り上げがありました
初日200食・2日目400食・3日目600食と完売には至りませんでしたが上々です♪

FS2.jpg FS3.jpg


計算すると、連日の入場者数の3~5%の人にお求めいただきました!
私たちスタッフの数も5~8人でやってたんで、これってなかなか凄いんじゃないですか?
(下野正希氏も来ました…ありがとうございます)



自分で自分を褒めてあげたいです(笑)


FS4.jpg 回収された容器の一部、大量です…





そんな訳で、フィッシングショーに行ったわりには他のブースを覗く余裕もなく、
唯一ごみ捨てに行くときにチラ見程度にジャッカルブースの巨大水槽&バス、
メガバスとダイワの通路側を見ただけでした…


次回の釣り雑誌の〔フィッシングショー特集〕が楽しみです(爆)



続きを読む

週末は国際フィッシングショー2009in横浜へ♪ 

今週末13日~15日は、パシフィコ横浜で釣り人の祭典(?)
国際フィッシングショー2009ですね♪


フィシングショーの魅力といえば…

メーカー各社の今年の新製品を見て回ったり、プロスタッフによるトークショーを聞いたり…
それから、各社の製品が一堂に展示されるのでそれを比べてみたり…

また、普段あまりショップで見かけない製品を手にすることが出来ます

何よりメーカーのスタッフさんがいるので、製品について疑問に思ったことなど、
その場で質問がすぐに出来、答えてもらえます




私がフィッシングショーに始めて行ったのは、釣りを始めた中学1年の時、
友達の釣り好きの親父さんと釣り仲間、合計5人で行きましたね
確かまだ会場が幕張で、駐車場から会場に向かう途中に偶然
テレビ番組〔ザ・フィッシング〕のキャスター、故・西山徹氏がすぐ前を歩いてたことに
釣り好き少年のミーハーな心はドキドキしていた事を覚えています(笑)


それからは毎年のように通いましたね、もちろん開場前の列に並んで丸1日居て、
みんなが撤収するまで居るみたいな…(笑)

もちろん中3の〔受験生〕の時も、入試の数日前だというのに行きました(爆)






そんなフィッシングショーですが(前置きが長くなりました…汗)
今年はスタッフとして参加です!

会場内〔新鮮!おさかなグルメパーク〕にて芦ノ湖漁協さんのお手伝いです
芦ノ湖の魚を知ってもらうべく、芦ノ湖産のワカサギやマスなどを調理し、
来場者の方に食べていただきます♪

ライバルは同じブース内の「三崎のまぐろ解体市」、強敵です…(笑)


私はがんばりますよ!いつも楽しませてもらっている芦ノ湖のためですからっ!





3日間ともフルで居ますので、もしこのブログを見て会場に来た方は
お気軽に声をかけてくださいね~♪




フィシングショー



続きを読む

こんな奴に偶然出会ったら… 

ん、何か写ってる!

1_20090208011101.jpg


前を走り抜けていった!何?
(超~画像がブレてます…)

2_20090208011138.jpg


こっちへ来たっ!!

3_20090208011211.jpg


つ、強そう…!

4_20090208011305.jpg


正体は、イノシシでした!

5_20090208011336.jpg


しかも、団体さまでいらっしゃいます~(笑)

6_20090208011403.jpg



先日コバちゃんと出掛けた、とある場所での事なんですけど
イノシシさん達が沢山居ましたぁ♪

どうやら、山の中に仕掛けられた罠にかかったイノシシが
一時的にここに集められているようで、その数20頭以上…


こんなのに山の中で登山でもしているときなどに出会ったら…
ビックリしすぎて一歩も動けないでしょうね、きっと…

金網越しで突進されてもビビリましたからね(汗)


最近、イノシシが人里に下りてくるということで
猟友会などによって駆除されているらしいですね、全国的に…
(鹿や猿も同じらしいです)

しかし、〔駆除〕って思いっきり人間様のエゴですよね

人里に下りてくるようになったからと言っても、
その人里をイノシシの住む場所まで拡大したのだって人間ですし
山にイノシシの餌がなくなったのだって人間がイノシシの餌となる植物を取ってしまったり、
山に杉などの針葉樹を植林したりしたからではないでしょうか?

たくさん増えすぎたからと言っても
「じゃぁ、人間はどうなの?」って話ですよねぇ~?



何か、彼らとうまく共存することは出来ないのでしょうか?





宮崎駿監督の『もののけ姫』が、また見たくなりました♪

「祟り神になんかなっちゃダメ~っ」


ボートライフの始まり♪ 

以前のブログで (こちら)

『で、トレーラー買ったけどボートは…?(笑)』

って終わりのままになっていましたが、
その後マイボートを手に入れることが出来ました♪

古~い、ヤマハの【FISH-12】です↓

FISH-12-1.jpg

FRPのボートなんで修理も簡単で、少し手を加えればまだまだ現役で使えます♪

実はこのボート、いつもお世話になっている
箱根芦ノ湖・湖尻のおおばボートさんに譲っていただきました♪

昔はレンタルボートとして活躍していたそうですが、
いつからか『予備艇』として陸揚げされ、保管してありました

そう言えば、私が芦ノ湖に通いだした10年以上前から置いてあったような…

「今更使う事も無いだろうし、廃棄するでもお金かかるぐらいだから…」
という事で、譲っていただきました♪ありがとうございました♪

FISH-12-2.jpg
FISH-12-3.jpg

樹脂ボードによるフラットデッキにイケス付き、
トランサムにはハンドエレキ取り付け用の板付き♪
そのままレンタルボートでいけますね(笑)

しかし、ずっと置きっぱなしだったこともあり、何箇所かに傷みがあり、
まぁ船体がFRPなんで、自分で補修してみました



まずは、トランサム部分の内部にある木材が腐ってペコペコしていたので
思いきってサンダーで切り取り…

FISH-12修理1
アリンコがいっぱいでてきました…(汗)


FISH-12修理2
キレイにして…

FISH-12修理3
内側に木材を挟み、FRPを何枚か積層して…

FISH-12クラッチ
左右のオールのクラッチ部分も、使わないのでベースを取り、穴埋め…

FISH-12バウデッキ
バウにデッキを作り、エレキの取り付け…



それからフロントデッキを作り、なんだかんだとやって
製作期間およそ1ヵ月弱で完成!


船検がいらない状態で使用されていたボートだったので
新規で船検を受けて(自分でやりました)
富士五湖の持ち込み登録を取り、ようやく乗り出せます♪





FISH-12全体1
FISH-12全体2
全体的にはこんな感じです


FISH-12デッキ
フロントデッキ部分


FISH-12ストレージ
デッキ下にはストレージがあります


FISH-12ライブウェル
ライブウェル、50up×3本はイケます(笑)


FISH-12エンジン
エンジンは、その昔に山木一人氏から貰った(借りてる?)
古~いジョンソンの9.9馬力です






FISH-12-1.jpg これが
FISH-12全体1 こんな感じに蘇りました♪





河口湖に浮かべた感じは、必要十分なストレスの無いスピードで滑走でき、
エレキでの操作性もよく(エレキはエビンの24V-54lb)快適です

イケスも付いているので、何かと便利ですね♪
(使わないときは栓をしてドライストレージとして使えます)



河口湖の湖上で見かけても、イジメないで下さいねぇ~(笑)



楽しいボートライフの始まりです♪
このボートと一緒に楽しい思い出作りますよっ♪



私の頭の中の記憶装置 

私の頭の中の記憶装置が年々機能低下しているようです…
まだ、ぎりぎり20代なんですが、老化のひとつなんでしょうか?(汗)

記憶装置をフルに使っていたのは、学生時代のかれこれ10年以上前でしょうかね?
社会に出てると学生時代のそれに比べると使うことが少なくなったようで
だんだん使わない部分が錆付いてきて頭の回転が悪くなったり、
記憶力が低下してくるようです




釣りという趣味を持っていると、いろいろな職業・地位・年齢の人と知り合い、
打ち解けあい、仲良くなることができます

こんないろいろな人と出会える趣味〔釣り〕って素晴らしいと思います



私の知り合った釣り人の中に、何人か社長と言われる人がいます

会社の大小を問わず社長という立場にいる以上、会社を経営していくために、
会社を大きくするため、利益を生ませるために、様々な苦労があると思います
(もちろん社長じゃない人もですが…)



まぁ、釣りという趣味で括ってしまうと私もその人も〔釣り人〕なんですがね…


そんな〔釣り人〕と語る機会が多々あるんです
食事に行ったときにほんの30分とか、お茶をしながら5~6時間なんてことも…

年齢的にも私の倍近く生きている、人生の先輩でもあるわけです


私はどちらかというと喋りは得意じゃないので、聞き役に回ることが多いのですが…


魚の釣り方から(?)女性の口説き方(笑)、失敗談やあらゆることの成功の秘訣、
自分の人生論に至るまでどれもこれも興味深い話ばかりです
そんな先輩方の話、とてもありがた~~い話で、為になります


私はこういった話の後に思うことがあります、「今の話録音出来れば良かったな」って
もちろん、相手に失礼なんで本気で録音なんてしようと思わないですけどね、

人間の記憶力って、どうがんばったって限界があるわけじゃないですか?
会う人会う人の一字一句全てを記憶なんて出来っこない

だから録音して、後でもう一回聞いたり何度も何度も聞いて
自分のものにしていったり出来たらなぁって…

そうしたらどれだけ自分の人生のプラスになるんだろうかなと…





…なんて言っても、現実的には冒頭の話じゃないですけど
自分の頭の中の記憶装置をフル活用するしかないわけです


錆付いてきているなら油を差して潤滑させればいい、
でも油を差すだけでは、またいずれ錆びてきてしまいます

使わなくなったエンジンはやがて錆びて動かなくなってしまいますし
使わない輪ゴムはやがて硬くなり切れてしまいます


錆び付く暇を与えないためには、常にいくらか活用していないとダメですね




私も自分の頭の中の記憶装置&その他もろもろ(笑)が錆び付かぬよう…

何かの勉強をしたり本を読んだり、そして体を動かし運動をするのもいいでしょう
それからもちろん釣りに出かけるのもいいことですね♪












う~~ん…

少年老い易く学成り難し!




空









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。