スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デジカメを一新、買っちゃいました♪ 

5年ほど前に買ったこのデジカメ…

DSC00014_convert_201005272106461.jpg

Canon PowerShot A400

DSC00015_convert_201005272107522.jpg

・2004年9月17日発売 (ちょっと前…)
・320万画素 (いまどきのケータイにも劣るじゃん…)
・1.5型TFT液晶モニター (小さぃっ…)
・大きい・重たい (まぁ、当時のものとしてはこんなものでしょうか?)



その他、起動が遅かったり、ストロボへのチャージが遅かったりで
今時のデジカメと比べてしまうと、かなりの見劣り…
下手すると今時の携帯電話のカメラ機能に見劣り…


そんなで、「そろそろ買い替えかな?」と思いつつ、
「壊れてもいないのに買い換えるのって、もったいないじゃん…」
と、自問自答していたのですが、


先日の釣行の時、写真を撮ろうとしたのですがイマイチ調子が悪く、
危うくせっかくのナイスバスの写真を撮り損ねるところでした…
(「ポン」と叩いたら直ったのですが…汗)



その後もデジカメの調子は悪く…  (「ポン」でだいたい直るのですが…笑)
これを機に買い換えることにしました♪




で、私的にデジカメに求める条件をいくつか挙げてみると…

・値段的には\30,000ぐらいまで (そんなにお金出せません…)

・防水で、出来たら耐衝撃性にも優れていること (水辺で使うのですからね)

・記録メディアはSDカード (入手しやすく安価ですから)

・コンパクトであること (手軽に携帯したいですから)





で、電気店の店員さんと相談しつつ、絞り込むと…


①SONY サイバーショット DSC-TX5

DSC-TX5_Silver.jpg

②OLYMPUS μTOUGH-3000

μTOUGH-3000


「こちらの2つのうちのどちらかな?」といった感じになり、さらに両方を比べると…


サイバーショットの方が起動の時間が早く、外観もスマート(操作はタッチパネル式)
一方のミュータフはいかにもといった感じの外観にブルーとピンクのみしか選べない




消去法で(?)サイバーショットに決定しました♪




最後は店員さんのオススメというのもあるのですけどね









IMG_9498_convert_201005272111053.jpg

IMG_9500_convert_201005272111374.jpg

さすがに最新式のデジカメは機能がすごいですね、私は浦島太郎状態です(笑)


まだまだ使いこなすには遠く及びませんが、『宝の持ち腐れ』状態にならないよう、
十分に活用し、生かして生きたいと思います♪


続きを読む

スポンサーサイト

あのダム湖へ、リベンジ釣行 

リベンジを誓った(?)前回の釣行から、すでに3ヶ月…
さすがにワカサギ釣りのリベンジでは「ちょっとどうなのかな?」なので、
今回はバス釣りで、某・秩父の山中のダム湖への釣行です


前回散々な目にあったので、今回は有料道路代をケチらずに
雁坂トンネル有料道路を使います(笑)
(片道トレーラー牽引で中型\860でした)


前日夜、河口湖の自宅を出発し順調なペースで2時間半…
ダム湖近くの道の駅で仮眠を取ります




明けて早朝、コンビニで遊漁券を購入して湖に向かいます
(遊漁券のある釣り場では、まずは券の購入を…)

IMG_9451_convert_20100520102429.jpg



数ヶ月ぶりに訪れた湖は、前回訪れたときより水位が高い状態でした
(このダム湖は季節により水位を調整しているようです)

IMG_9446_convert_20100520102645.jpg


いそいそとスロープで準備を済ませて出航です♪

IMG_9447_convert_201005202010481.jpg


~今回の釣行にあたり、こんな考え・縛りで釣っていこうかと思っています~
 ・時期的にミッドスポーンで〔アレ〕絡みの釣りが中心?
 ・ワーム禁止(笑) 単純に準備が面倒なだけだった?(普段の釣行が禁止の場所なんで…)
 ・シャローオンリー  深いところもやりたいのですが時間的ロスが多いと思うので
 ・最近買ったジョイクロやフロッグで釣れたら楽しいかな…と




早速スロープの脇のシャローでバスがボイルしているので、ココから釣り開始です♪

セイラミノーをボイルのあったところにキャスト…
立木にキャスト…岸際のブッシュ脇にキャスト…

しかし、バスからの反応はありません…


IMG_9459_convert_20100520102813.jpg

そのまま岸沿いに、セイラミノーやスピナーベイトで流していきますが、反応なし…

シャローをよく観察すると、ブッシュ下に1cm程のブルーギル(?)の稚魚がたくさん居て、
15㎝程のバスも居るものの、良いサイズのバスは発見できません





そしてようやく魚探の電源を入れ、水温を見ると19℃を表示しました
私的には???です(笑)

誤表示?壊れた?


芦ノ湖基準の私は(笑)水温15~16℃前後を想定していたのですが、
まさかここまで水温が高くなっているとは信じられず、最後まで故障を疑うのでした…(笑)
(現在の芦ノ湖で14~15℃なんで、それより少し高いかと思っていました)

この時期にこの水温の違いは、やること全然違いますよ~(笑)



「なんか違うかな?」と感じ、バックウォーター方面へ向かうのでした

スタート地点の中流域とはちょっと違う水質の感じに期待を込めつつ、
シャローのブッシュや立木を攻めていきます

IMG_9465_convert_20100520102959.jpg

途中、魚の有無を見る為にジョイクロを投げ、数匹のバスを見かけた場所がありましたが、
どうも警戒心が強いのかキャッチには至らず、バックウォーターの最上流まできました


IMG_9460_convert_201005202127552.jpg



…ヘラブナ釣りのおじさんと情報交換しつつ(?)
一転もう一方のバックウォーターを目指すのでした…




いかにもおいしそうなインレットの浮きゴミ…

IMG_9461_convert_20100520102857.jpg


ノリーズのフロッグをキャストすると、いいサイズのバスが出てきました!
が、ゴミ下シェードから顔を出す程度…



ひょっとしてバスは、夏パターン的にシェード下に待機しつつ、
ベイト(ギル稚魚など?)を捕食しようとしている??





もう一方のバックウォーターに少しの期待を込めつつ上流を目指すと、
そこにはなんと、ゴミ止めの浮遊体が行き先を阻んでいたのでした…



遡れない上流、遠くに見えるバックウォーターのベントのその先、
行けないと分かるほどに、その先は釣れそうに見えて仕方ありませんね…(涙)

IMG_9464_convert_20100520102929.jpg



それから折り返し、反対岸のシャローのゴミ溜まりをフロッグで釣っていくと
良いサイズのバスが興味津々で追って来るものの、バイトには至らず…




フォローでノーシンカーワッキーを…いえいえワーム持って来ていませんからっ(笑)





少し距離を置いて、ジョイクロをロングキャストすると、そのバスは食ってきました!






7ft・Hアクションのロッドをしならせて、ボートの上に抜き上げられたバスは
44cmのとてもコンディションの良い、きれいなバスでした♪

IMG_9479_convert_201005202336543.jpg

IMG_9480_convert_20100520103146.jpg




釣ったルアーは〔ジョインテッドクロー178・15SS〕でした↓
IMG_9450_convert_20100520102608.jpg






それから、調子に乗ってジョイクロを投げ続けたのですが(笑)、2匹目はキャッチできず
湖を一周し、再びスロープに戻り、本日の釣りは終了となりました






そして、今日一日の楽しい釣りの思い出を胸に、湖を後にするのでした…






続きを読む

芦ノ湖で58cm・4.2kg釣れる! 

早春の大雨や天候不順などでイマイチ水温が上がるペースが遅く、
例年に比べてバスを釣る事が厳しい展開となっていた芦ノ湖ですが、
本日記録級のバスが釣り上げられました!


今朝は寒さで霜が降り、桟橋もツルツルでしたが
さすがにもうこの時期、日中の太陽に温められた湖水は連日の好天の中、
少しずつ暖かくなっていったようです


例年より2℃程度低い水温で推移していましたが、
ここ数日でバスが動き出す11~12℃が見えてきました♪


寒くてシャローに上がりたくても上がれなかったバスでしたが
ようやく少しずつですが動き出したのではないでしょうか?


まぁ、基本まだ例年より寒いのですが、これからに期待ですね♪






…って、前置きが長くなりましたが(汗)
本日、芦ノ湖では記録級のビッグバスが釣り上げられました!


ま、私が釣ったのではないですけどね(爆)


サイズは…


58cm ・ 4.2kg


4.2kgですよ、4.2kg!

9.2ポンドですよ!あと400g弱で10ポンドです!




私は実際にこのバスを見ましたが、丸々として体高があり美しく、
とても貫禄のあるバスに思えました


去年釣れた58.8cm・3.9kgも見ましたが、それよりさらにウエイトありますからね…



釣った人の話によると、場所は蛭川の桟橋のシャローで、
1/2ozラバージグ&ポークでサイトで釣ったそうです






さてさて、ビッグバスラッシュに沸く芦ノ湖の〔X-Day〕は今年はいつでしょうか?

ちなみに去年の〔X-Day〕は間違いなく 5月11日 でしたね





本格的シーシーズンイン間近の芦ノ湖、
今年も芦ノ湖で楽しい釣りが出来ますように…




IMG_7594.jpg


IMG_7600.jpg






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。