スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災、私に出来る事。献血行ってきました 

私に出来る微々たることですが、献血に行ってきました

私にとって124回目の献血、小さな社会貢献と思い続けてきましたが
今回ほど「私の献血、役に立て!」と思った事はありません


山梨・甲府の献血ルームに行ったのですが、いつもより大勢の人が来ていて
多くの人が同じ気持ちでいるのに少し安心しました


このような震災の中、思い立ち献血に来た人が大勢いたわけですが
ちょっと心配もあったので、受付の人に聞いてみました

「また今度来ましょうか?」と…

なぜなら、献血された血液やその成分は“ナマモノ”ですから、消費期限(?)があるのです

そして献血をすると、その種類にもよりますが最短で2週間から最大で16週間
次回の献血が出来なくなるのです

そのため、今献血ルームに大勢来ている人たちの分が、期限切れ(?)になった場合
続いて献血しようにも出来なくて、困るのではないかなと…



受付の人によると、献血の要請が赤十字から来ているとのことと、
いつも私が協力している成分献血では2週間後に再び献血が出来るので
今回もお願いしたいとのことだったので、協力してきました



届け、私の小さな気持ち!


 ~ 省略 ~



みなさんも、小さな協力かもしれませんが
ちょっと時間が空いたときにでも行ってみてください
 



詳しくはこちらのリンクをご覧ください↓
日本赤十字・献血についてのページ


また現在、計画停電の影響などで献血ルームの受付時間が変更の場合があります
行く前に1度確認する事をおすすめします

続きを読む

スポンサーサイト

東北関東大震災、私に出来る事。ボイジャーバッテリーで… 

14日から輪番停電(計画停電)が始まるそうです
詳しくはこちら→東電HP


暗い時間に停電になった場合、私が出来る事、
ぜひぜひ真似していただきたい事を紹介します



バス釣りアングラー、ボート釣りをする釣り人なら
持っている人が多いであろうボイジャーなどのバッテリー

DSC02560.jpg

このバッテリーに、カー用品店やホームセンターのカー用品コーナーに売っている
シガーライターソケットとワニグチクリップ(写真)、またはクワ型端子を取り付けます

DSC02566.jpg

そしてそこに同じくカー用品の蛍光灯を取り付けます

DSC02567.jpg

すると、結構な明るさで灯りをとる事ができるようになります
懐中電灯やランタン、ロウソクに比べると格段の明るさです

DSC02571.jpg

しかもバッテリー容量が大きいので、長時間使う事ができます

シガーソケットにDC12V→AC100Vのインバーターを接続すれば
携帯電話の充電など、省電力のコンセントとしても使う事ができます


輪番停電(計画停電)が終了し電気が使えるようになったら、家のコンセントから
バッテリーチャージャーを使って充電すれば、次の停電に備えられます



電気のある生活に慣れた現代人、停電は不便ですね



お役に立てれば幸いです…


続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。