スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北関東大震災、私に出来る事。献血行ってきました 

私に出来る微々たることですが、献血に行ってきました

私にとって124回目の献血、小さな社会貢献と思い続けてきましたが
今回ほど「私の献血、役に立て!」と思った事はありません


山梨・甲府の献血ルームに行ったのですが、いつもより大勢の人が来ていて
多くの人が同じ気持ちでいるのに少し安心しました


このような震災の中、思い立ち献血に来た人が大勢いたわけですが
ちょっと心配もあったので、受付の人に聞いてみました

「また今度来ましょうか?」と…

なぜなら、献血された血液やその成分は“ナマモノ”ですから、消費期限(?)があるのです

そして献血をすると、その種類にもよりますが最短で2週間から最大で16週間
次回の献血が出来なくなるのです

そのため、今献血ルームに大勢来ている人たちの分が、期限切れ(?)になった場合
続いて献血しようにも出来なくて、困るのではないかなと…



受付の人によると、献血の要請が赤十字から来ているとのことと、
いつも私が協力している成分献血では2週間後に再び献血が出来るので
今回もお願いしたいとのことだったので、協力してきました



届け、私の小さな気持ち!


 ~ 省略 ~



みなさんも、小さな協力かもしれませんが
ちょっと時間が空いたときにでも行ってみてください
 



詳しくはこちらのリンクをご覧ください↓
日本赤十字・献血についてのページ


また現在、計画停電の影響などで献血ルームの受付時間が変更の場合があります
行く前に1度確認する事をおすすめします










現在、このような混乱状態でさまざまな情報が飛び交っています


正しい情報 ・ 間違った情報


見極めるのは、その情報を受けた人に委ねられています

落ち着いて、判断して行動したいです
判断に迷ったら、他の人に聞いてみるのもいいかもしれませんね



 ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆



例えば、こんな話…

(今回の地震の影響で)
【箱根の火山活動が活発になっている!】


箱根で生まれ育ち、実家もある私が言いたいのですが…

こちらを見てください、神奈川県の〔温泉地学研究所〕という立派な施設での
最新の地震の震源の分布のデータなのですが…


確かに開いたページを見ると神奈川県の西部箱根が震源となり真っ赤になっています
地震回数も1000回以上となっています

落ち着いてくださいね(笑)

しかし、これは過去30日間の震源分布です
そして極々小さな、人には感じる事ができないような地震も含めたものです



同じ画面の過去10日、そして過去24時間の震源分布をクリックして見てみてください


なんでもないでしょ?
地震回数も50回以下になっています


確かに、東北関東大震災の地震後は画面はすごい事になっていました
地震回数が24時間で400回以上など…

私も箱根に居て、その揺れを感じました
(TVなどの地震速報には出てこないので、箱根付近が震源と思わます)

でも今は落ち着いています
心配はいらないかと私は思います


どうか、正しい判断を…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/123-36faef7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。