スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「河口湖・遊漁税」廃止見送りだそうで… 

先日、こちらのブログで書きました河口湖の遊漁税(釣り税)についてですが、
議会に提出予定であった遊漁税廃止案提出を見送ったそうで…

(こちらより)

ということで、河口湖の遊漁税(釣り税)は、とりあえず継続されるようです


記事によると、富士山の世界文化遺産登録で重要資産となる河口湖の環境保全には、
この税金を使った湖の保全活動が有用との考えがあり、廃止提案を見送ったそうです


…ってか、まだ富士山の世界文化遺産登録を諦めていなかったのですね…(汗)


釣り税が継続されると言う事は、湖畔の駐車場やトイレなども維持されると言う事ですね?

納税の義務があると言う事は、義務の反対語 権利 もあるわけで
それらの施設(駐車場やトイレ)もしっかり維持していってもらいたいですね

特にトイレ、現状ではとても今年のトレンド(?)釣りガール
利用したいと思える状態ではないですょ…



有用なお金の使い方をして下さい!





スポンサーサイト

コメント

ほんとに有用な使い方をしてほしいもんですね(*^_^*)
湖の保全…
なんかあやふやですね(笑)

コメントありがとうございます!

絶対“あまり”が出てるでしょ!って思いますよね
過去にあっただけに、そういった目で見てしまいます

釣り人が、釣り人の為にと思って払った税金です
釣り人に還元するのが当たり前ですよね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/127-2ffc0f88

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。