スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西湖・クニマス展 

河口湖のお隣、西湖のコウモリ穴に隣接する建物内の特設ギャラリーで
〔クニマス展〕なるものが開催されていました (すでに、~8/30で終了)

ちょっと興味があったので、昼休みに覗いて来ました


■クニマス展の趣旨■

70年前に絶滅したとされていた幻の魚クニマスが、
幻の魚から現実の魚へと姿を現しました。

人の生活環境の向上のために住処を奪われたクニマスが、
人の力で移植され、脈々と種を受けつないでいました。

今回の展示により、幻の魚から現実の魚として姿を現したクニマスを
幅広く知っていただきたいと思います。

~ 主催者HPより ~






DSC03675.jpg


天然クーラーの効いている風穴・氷穴の類はこの夏人気なのか、
意外と多くいる観光客に紛れ、建物の中に入っていくと…







ちなみに、このギャラリーに関しては無料♪ (笑)










部屋の真ん中に、でぇ~んとクニマスの標本がありました


DSC03661.jpg


ん~、微妙…


DSC03667.jpg

DSC03662_r1.jpg

DSC03665.jpg


見づらいです…

観察しようにも、ケースで囲まれていて遠いし
ビンの上下が湾曲していて見づらいです…

これ保管用のビン?展示用なら円柱のビンで見やすいように
魚体も曲がらないようにするでしょ…




まぁ、無料だし (笑)





壁面には昔の西湖の様子や今年の春の西湖での採取時の写真、
原産地である田沢湖のポスターなどが展示されていました


DSC03672.jpg

DSC03673.jpg

DSC03674_r1.jpg
↑ 以前は、500万円もの懸賞金がかけられていたのです!!



また、クニマスについての紹介のパネルもあったのですが
残念かな、こちらはクニマスについて出版された書籍の拡大コピー…
確かに、とてもとても詳しく説明さてはいますがねぇ…



ま、無料だし (爆)




DSC03671.jpg

DSC03660.jpg

DSC03659.jpg



それでも、なんだかんだと壁の資料を読みふけるのでした




資料を詳しく読むと、クニマスはベニザケの陸封型であるヒメマスに
近い種であるようなことが書いてありす



DSC03669.jpg

DSC03670.jpg




…って事は、ヒメマスみたいにクニマスは美味しいのかな? (笑)







入場無料との事で、非常にコストが抑えられた展示でしたが (汗)
話題となったクニマスについて、いろいろと学ぶ事ができました

また、貴重な標本も見れたので良しとしましょう…







では今度、西湖にクニマス狙いに行ってみましょうかねぇ? (笑)




西湖漁業協同組合




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/130-34942516

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。