スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み・とある巨大リザーバーへ 


9月も半ばになり、ようやく夏休みの繁忙期の忙しさが落ち着いたこの頃…


夏休み期間中は、ずっーとずっーと仕事でした
なので私、忙しくなる前に夏休みを楽しんでいたのです


忙しくてブログにできませんでしたので、今さらながら少し書きたいと思います




私の場合、長期休み=釣り×旅です (笑)






1日目



向かったのは、とある巨大リザーバー

私も初めての場所ですが、もちろんボート&釣りは可能なフィールドです



夜中に自宅を出発し、朝イチで釣りが始められるように向かいました

DSC05357.jpg

しかし私の前に後ろに同じ場所に向かう釣り人の車…



DSC05364.jpg

朝もやによりダム湖の全貌は覗えないことが、
これから釣りに出る私のワクワクを倍増させます



DSC05365.jpg

私が支度に手間取っている間に、他の釣り人は次々に出発していきました(笑)



DSC05367.jpg

そして私も出発です



DSC05369.jpg

次第に朝もやは晴れていき、湖の様子が見えた来ました



DSC05371.jpg

DSC05373.jpg

DSC05374.jpg

とりあえず、様子見がてらでバックウォーターを目指します

DSC05383.jpg

DSC05385.jpg

深い緑の山に囲まれた凪の湖面を滑走です
とっても気持ち良いです

これだけで既に満足げ… (笑)


DSC05387.jpg

巨大リザーバー、30分程走りバックウォーターへ到着です

DSC05388.jpg

浮きゴミの下にコイが沢山居たりと、魚っ気がありましたが
チェイスがあっただけでした


でもいいんです、ポイント沢山あるし独り占めだしぃ~ (笑)




少しずつ釣り下り、ショア沿いを流していきます





しばらく進むとバスを発見!(しかもデカイ!)




サイトでいろいろとルアーを送り込むと…

DSC05393.jpg

DSC05394.jpg

45㎝のきれいなスモールをキャッチ♪

なにげにスモールの釣り場が近くにない私的には、自己記録更新!









そしてそれから、広いリザーバー内を探検ついでに釣りながら見回っていきます

DSC05400.jpg

DSC05401.jpg

DSC05404.jpg

DSC05408.jpg

DSC05415.jpg

DSC05410.jpg

すごく速いペースで一回りして(ほとんどエンジンで回った程度…)
湖の様子を確認していきます





何か所かの、大きなワンド内の小さな岬で私の大好きなステルスペッパーをキャストすると
先ほど釣ったような45㎝前後のバスがチェイスして来ました

例えばこんな所 ↓

DSC05412.jpg

再現性があったので、ビッグフィッシュパターン?と思ったのですが
チェイス&ラインブレイクでキャッチできなければ、パターンとは言えませんね…

“もう一歩” があったのでしょうかね?







そして2日目に続きます…







DSC05429.jpg

雨のスタートとなりました

DSC05432.jpg

今日は昨日とは違う側のバックウォーターから釣っていきます



DSC05434.jpg

DSC05436.jpg

流れ込んで来る水温は8.9℃…



DSC05443.jpg

DSC05472.jpg

だってまだが残っていますから… (汗)
7月上旬ですょ…



メインレイクの表層はそれなりの水温があるので
インレットがこれだけ冷たい水だと、厳しいですね







早々に見切って、探検を再開します (笑)




DSC05444.jpg

DSC05447.jpg

しかし、雨です…

DSC05449.jpg









昨日とは状況が変わり、バスは釣れない感じなので…

DSC05475.jpg


トローリングで引っ張ってみました(初心者です)










…が、魚からの反応はありませんでした












そして2日目が終了です













さらに…














3日目!
3日も大好きな釣りが出来る私は幸せです♪




DSC05481.jpg

DSC05486.jpg

3日目は天気もそんなに悪くなかったので
1日目のパターンの再現を試みました

DSC05491.jpg

こういった感じの水中岬でステルスペッパーを引くと
やはりバスはどこかで見ているようで、チェイスしてきました

しかし、フッキングには至らず…




調子に乗って流していると…

DSC05550.jpg

大事なステルスペッパーをエレキのヘッドにぶつけて、割ってしまいました (涙)



気を取り直して、今度はスクリューベイトでショア沿いのオーバーハングを流します

DSC05551.jpg

DSC05552.jpg


エレキ踏みっぱなしで流しながら、キャストしてファストリトリーブでしばらく釣っていくと
ショアから少し離れた所で、ひったくるようなバイト!

初めの突っ込みに耐え、次にジャンプ!










バレました… (涙)





50はあったかな…?

くやしぃ~~





その後も同じようにショアのストレッチを流しましたが
バスは姿を見せませんでした…










気分転換にとある流れ込みに上陸です♪

DSC05498.jpg

DSC05500.jpg

やはり、この流れ込みも冷たい水です


DSC05501.jpg

DSC05505.jpg

なぜなら、ここにも大量の残雪がありますから…



DSC05515.jpg

DSC05522.jpg

上流に向かいます (熊が出そうです…)


DSC05534.jpg

こんなきれいなカエルが居ました

DSC05532.jpg

見事に周りの石にカモフラージュしていますね





DSC05536.jpg

山菜好きの人は、良い時期に来ると楽しめそうです♪




DSC05543.jpg

DSC05544.jpg

ちょっとした深みには、ウグイが群れていました







その後は、今日もトローリングをしてみます

DSC05554.jpg

DSC05558.jpg

DSC05555.jpg

DSC05557.jpg

DSC05561.jpg

DSC05560.jpg



『これ釣れるでしょ!』って魚探の画像なのですが
初心者の私には(?)釣れません…
















そして夕方の終了時間となりました






DSC05562.jpg

ボートを片付け、楽しかった巨大リザーバーを後にするのでした











今回3日間の釣行で、釣れたバスの数は少ないです

しかし、初めてのフィールドで回りきれないほどの大きさ、
それから大自然に囲まれた中での釣り

とても楽しい時間を過ごす事が出来ました


ぜひぜひぜひ、また訪れたいです♪












最終日の3日目に湖上で出会い、異種釣り人(?)にもかかわらず
その日の釣りを終えた後の宴に誘っていただいたKさん

有意義で楽しい時間をありがとうございました



また再び、○○○湖でお会いしたいです




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/156-882b8ba8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。