スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワカサギを求めて、とあるダム湖へ 



3月になると、なにかと忙しくなる私…

今のうちにと言うことで、先日とあるダム湖へワカサギ釣りに行ってきました


去年の釣り納めに行ったダム湖ですが、ワカサギ釣りは2度目です
たくさん釣れる事を期待して、早朝に自宅を出発して現地に向かいます






途中で朝ごはんを食べたり、コンビニに寄ったり、遊漁券を買ったりと
のんびりな感じで行き、到着したのが8時過ぎでした

DSC06778.jpg

スロープにはすでに車が6台ほど、全て地元の釣り好きなおじちゃんのようで
ハンドメイドのベニヤ板製ボート(?)を軽トラックの荷台に積みこみ、やってきている
スゴイ人も何人かいました!




これからボートを出すおじちゃんに声をかけて、最近のワカサギ釣りの情報を仕入れます

それによると、今年のこのダムのワカサギは例年になく小さく、その理由として
ワカサギの数が多くてエサが十分に獲れていないため、小さいのではとのことでした

そして、数日前には昼時の数時間、入れ掛りになるほどだったとのことでした




…と言うことは  





型は小さいけど、爆釣??









と、甘い期待を抱いて釣り開始です♪


DSC06779.jpg



広い範囲に魚探を掛けていき、探っていきます


DSC06780.jpg


私の感覚から、〔 ワカサギ釣り = 底釣り 〕みたいなものがあるので
上の魚探の画像から、ボトム付近に写るものがワカサギかと思いましたが
いざワカサギ仕掛けを降ろすと、実はこの画像はワカサギではなく
根掛り多発の沈みゴミだったのでした…



そんな多くの “期待をさせる、偽ワカサギ” にだまされながら
本物のワカサギの群れを探していきます



DSC06782.jpg



ダムに架かる橋の上からもワカサギ釣りをしている人が、何人かいました
(意外と釣れているようでしたが、その場所で先日どざえもんが上がったとか…汗)








そして、とある場所でこんな魚探の画像が
DSC06784.jpg

中層に写る帯、ワカサギの群れです

しかし、中層のワカサギってあまり釣れるイメージ無いのですが…



水面から○○秒のカウントダウン、ボトムから○○mの巻き上げというやり方で
仕掛けのタナをイメージして探っていきます

DSC06785.jpg






すると…





DSC06781.jpg

アタリがかなり分かりにくいのですが、そして1匹1匹の拾い釣りであるものの
群れの中に上手く仕掛けが入ると、ぽつぽつ釣れるのでした


しかし、群れの動きが早いようで上手く群れを追いきれません…






お昼頃になると、ワカサギの群れが写っても全然釣れなくなり、
他のワカサギ釣りのおじちゃん達も釣れていないようで、その数は減っていきます



DSC06789.jpg





釣れないので、ちょっとトローリングをやってみたのですが…

DSC06790.jpg

DSC06791.jpg

全然釣れないのと、のんびりな感じで眠たくなってきたのでお昼寝です… (笑)





1時間ほどのまどろみののち、ワカサギを先ほど釣ったポイントで狙います










…が、良さげな群れも映らず釣れないので、夕マズメを待たずに撤収です!



DSC06800.jpg

DSC06799.jpg













本日の釣果

DSC06797.jpg



ワカサギ 11匹       微妙…












その後、スロープから湖畔の道路に出る道で…


雪が踏み固められツルツルの氷になった場所があり、まさかの立往生

DSC06801.jpg

脱出を図るものの、今度は最悪のジャックナイフ状態になってしまい
仕方なくトレーラーの連結を外して…



と、最後に想定外の出来事に襲われたのでした…


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/171-3b97bf16

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。