スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦ノ湖でビッグバス! ~ 長さはなんですが、ウエイトがぁ…汗 ~ 


最近忙しくて、全然釣りに行けてなかったのですが
いい加減、禁断症状が出てきたので(笑) 芦ノ湖へ行ってきました♪


秋の芦ノ湖は超~難しくてキライなのですが、季節が進んで晩秋~初冬になると
実は “一発狙える” 時季であったりするのです

数日前にも、1日に50アップ2本とかの情報がありました





さて当日、気合を入れて朝6:30の出船時間にと思っていたのですが
前夜に深夜まで仕込みをいろいろやっていて朝起きれず、寝坊…

結局準備をして、出船をしたのは10:00ごろ
まぁ、この時期は太陽が上がって水温が上がってからが…? (言い訳です)


DSC07880.jpg

出船したのは、いつもの湖尻・おおばボートさん
今回はエンジン船ではなく、ローボートエレキでじっくり釣っていきます


DSC07881.jpg

向かったのは、この時期に実績のある湖尻の船溜まり~シンゴ

IMG_20131206_114816323.jpg

DSC07883.jpg

係留されているボートの影やロープ、倒木をラバージグやジョイクロで釣っていきます


ダメですねぇ、釣りしてないとキャスト制度が明らかに落ちます…
オーバーハングや倒木の脇に静かに着水させたいのに、上手くいきません

おまけに、普段ラバージグやらないのでリズムがうまく合いません…






3m程の水深の倒木脇で、いちどラバージグに出てきた50アップ(?)がいましたが
そして、ジョイクロでいちどアタリがありましたが、釣りあげるにはいたりません




丁寧に釣っていると時間がたつのが早いもので、既に太陽は西に傾きだし
もう一ヶ所チェックしたかった場所があったので、慌てて移動です

DSC07885.jpg


やってきたのは樹木園、ここから和田の角までのストレッチをチェックしていきます

IMG_20131206_151209997.jpg

樹木園の桟橋は一見良さそうですが、ちょっと浅いかなと思いパス…
その横から釣っていきます


すると、引いていたジョイクロに生命感のある重みが加わりました!



明らかに大きなサイズの重量感のある感じだったので、慎重にやりとりをして
寄せてきたバスは、明らかに50アップか?♪♪





ごめんなさい、バスはハンドランディングと思っていたのですが
トラウト用にボートに積んであったランディングネットを使っちゃいました (笑)

DSC07886.jpg

すごく体高があり、黒々した美しいバスでした





51とか52㎝かな?と思い、とりあえずボートの生簀の中に入れます

DSC07887.jpg

IMG_20131206_140512215.jpg

ヤバイ、生簀が小さい… (笑)











その後、2匹目の何とやらを求めて和田の角までのエリアを流しましたが、何も起こらず…




16:00の寄港時間となりました


IMG_20131206_154325773.jpg



桟橋に戻り、体長を測ると…




あれ? 50㎝ない?

DSC07893.jpg

48.5㎝でした


縮んだ?(笑)






そして、ウエイトはなんと3060g!

芦ノ湖バス1 (2)

腹パンパンで肉厚で、なにより体高が異様に高いです




芦ノ湖バス1 (1)

DSC07894 (1)


まるで初めて釣られたかのような美しいバスにホレボレですね♪







芦ノ湖のポテンシャルを垣間見ました






今年は12月15日で禁漁となる芦ノ湖
これで釣り納めとして、良い思い出としてシーズン終わりますかねぇ~?








使用タックルはこんな感じです ↓

DSC07892.jpg


ロッド : オリジナル 70H
リール : メタニウムXT
ライン : クレハ・フロロマイスター 20lb
ルアー : ジョインテッドクロー178 15SS


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/186-fb77a8f8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。