スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014 夏休み釣行 その② 


(前回、2014 夏休み釣行 その①の続きです)



 ~ Day 2 ~


前夜、1年ぶりに再会した人たちとの楽しい宴のため
起きるのがつらかった2日目の朝です…


DSC08792.jpg



夜に降った雨の影響で、川の水がだいぶ濁っています

DSC08791.jpg



ボートを降ろして
 
DSC08797.jpg



出発です
 
DSC08799.jpg



雨上がりの…と言うか、今にも雨の降りそうな天気の中
各所を釣っていきます

DSC08800.jpg

DSC08801.jpg

DSC08802.jpg

DSC08803.jpg

DSC08804.jpg

DSC08805.jpg



たま~に、スモールのチェイスはあるものの、それだけ…
勢いよくルアーをくわえていく魚はいません




参考にと、以前作った水温計で水温を測ってみます


気温 ↓
DSC08806.jpg

水面近く ↓
DSC08807.jpg

水深1m ↓
DSC08808.jpg

水深2m ↓
DSC08809.jpg

水深3m ↓
DSC08810.jpg

水深4m ↓
DSC08811.jpg

水深5m ↓
DSC08812.jpg

水深6m ↓
DSC08813.jpg

水深7m ↓
DSC08814.jpg

水深8m ↓
DSC08815.jpg

水深9m ↓
DSC08816.jpg

水深10m ↓
DSC08817.jpg

ボトム付近 ↓
DSC08818.jpg


かなりの違いがあることが分かりました

7月上旬の山間部のダム湖、まだまだ夏には遠いですね


インレットを見ると前夜の雨で水量が増えて
しかもそれが雪解け水ですからね…

DSC08824_20141015135608b58.jpg

そりゃぁ、各所のインレットから冷たい水が入ると本湖も冷えますょ…





DSC08822.jpg

DSC08821.jpg

DSC08825.jpg



とあるワンドの最奥のインレット

DSC08830.jpg


コイなど他の魚がいたのと “アレ” があったので
少し時間をかけてやってみたのですが、何もおきず…



ちなみに、ワンドの奥に見えるのは雪のトンネル!

DSC08831.jpg




ここでお昼ごはんとします

DSC08835.jpg
(飲み干しました…笑)


食後は Cafe Time です♪

DSC08837.jpg





しっかし、ここまで来てこのような美しい環境の中で
ゴミを捨てるやつの気がしれませんね…

DSC08833.jpg
(もちろん、回収して持ち帰りました)




食後はお散歩 (笑)

DSC08838.jpg

先ほどの雪のトンネルに行き


タッチ♪

DSC08842.jpg


滴る水が冷たくて気持ち良かったです♪

DSC08844.jpg





その後、普段なら気づきそうなのですが、ワンドの奥に居て空が狭く
気づかなかったのですが、天気が急変して雨が降ってきて
遠くで雷が鳴り始めてしまいました

DSC08848.jpg

雷のため、下手に湖上を動くのは危険と判断して上陸して
雷と雨の通過を待つ事にしました

知り合いのコイ釣りの方も同じように避難してきて2人で待ちます

DSC08856.jpg



山の上で降った雨はいくつかの沢を伝って、私たちのいる沢へ流れます

きれいな沢の流れに濁りが入り、ゴミが流れ次第に流量が多くなり
最初に比べると驚くほどに水が増えていきます


DSC08845.jpg

DSC08852.jpg

DSC08857.jpg

DSC08854.jpg

DSC08860.jpg


やがて雷は静かになり、雨は小雨になっていきました

スキを見て撤収です

DSC08861.jpg


無事だったから言えますが、ある意味貴重な体験をすることができました


山の天気は変わりやすいものです…




結局、そのまま本日の釣りは終了としました


DSC08863.jpg

DSC08870.jpg



雨の中の片づけはスノーシェードの中でです♪

DSC08872.jpg






 ~ Day 3 ~



今日は知り合いの方と一緒にスタートです


DSC08873.jpg

DSC08875.jpg


バックウォーターを目指します

DSC08877.jpg

DSC08883.jpg



で、みんなで フキ 採り♪





(すいません、途中の写真撮りそびれました…)





良いお土産になります♪

IMG00014_convert_20141015151243.jpg




それから私はトローリングへ

DSC08885.jpg

DSC08886.jpg

DSC08887.jpg

DSC08888.jpg



何も起こりませんでしたが…





その後、一度ダムサイトの管理所に向かいます

この日、台風が接近していたため午後からの釣りの可否を聞くためです

そして、この日は昼にて撤収となりました…


DSC08889.jpg

DSC08890.jpg


結果的には午後も釣りが出来るような感じでしたが

『台風が来ているので、午後はあがって下さい』
って言われたら素直に従いますよ


貴重なボート&釣りがOKな場所ですからね
無駄に波風立てたくないです





~ Day 4 ~


思いのほか何事もなく通過した台風

増水のためスロープに流木が溜まり
ボートを降ろすのが大変でしたけどね

DSC08895.jpg

DSC08896.jpg


最終日、スタートです

DSC08901.jpg

DSC08897.jpg



まずはトローリングから

DSC08903.jpg

DSC08904.jpg

DSC08906.jpg

DSC08908.jpg

良さげな画像が出ますが、私には釣れません…

初心者なりに考えて引いて見ますが
そもそも思った水深にルアーが入っているかなど
根本的な部分が疑問だったりもします…(笑)

アタリがあるけど気づけていないなど
システム的な問題があるかも知れません…

まだまだ勉強が足りません!





昼にはトローリングを終了して、バックウォーターを目指します

DSC08912.jpg

流木とゴミが塞ぎますが、パドリングでかわしていきます

DSC08913.jpg

DSC08917.jpg




で、上陸して

DSC08919.jpg


初日に続き、ワラビ採り♪

DSC08923.jpg

初日のワラビは結局連夜の宴で食べてしまったので (笑)
今回のはお土産用です♪





それから、雨の影響で増水&濁りのバックウォーター最上流部を

DSC08921.jpg

スプーンで釣ってみますが、何も起こらず…

DSC08927.jpg

DSC08926.jpg




少し下流に下って、静かなワンドの中を
スクリューベイトで流していると…

DSC08929.jpg

40㎝ぐらいのスモールが食ってきましたが
ビックリ合わせで痛恨のバラシ…



このワンドの中に何やら稚魚が居たのですが、何の魚でしょう?

DSC08933.jpg

水面近くに浮く黒い小さな魚、すくってみると ↓

DSC08934.jpg

魚?両生類?

どなたかわかる人いませんか??


オタマジャクシとは違うし…

DSC08935.jpg
(コレはコレで居たのです)









その後、天気が回復してきて良い感じになってきたのですが

DSC08939.jpg

そのまま最終日も終了の時間となってしまいました

DSC08940.jpg






結局今回、魚の写真は1枚もありません…

冒頭にも書きましたが、釣れなかったのですょ


せっかく遠くまで来たのにと言う考えもありますが
釣り以外にもいろいろと遊び、とても楽しめましたので
結果的には満足で、良しとします♪


まぁ、釣れればなお良しですがね…




少し凹んで、不完全燃焼の今年の夏休み釣行でした…











でも…
来年もまた行きますょ♪

DSC08941.jpg









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/201-3f6525a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。