スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年券 



2014年の年の瀬、久しぶりの更新です…







さて、あなたは釣りに行った時に遊漁券を買いますか?

YES - 買っています

NO - 買っていません


もちろん遊漁券が必要な釣り場の話で、近所の野池や水路
霞ヶ浦など、釣り券が不要な釣り場の話ではないですよ



…NOのひと、遊漁券の必要な釣り場では必ず買って釣りをしてくださいね

密漁ですよ!








遊漁券には日釣り券と年券があります
今回はそんな年券のお話です


2014年、今年私は年券を3ヶ所分買いました!

DSC_1358.jpg


① 私のホームレイクの芦ノ湖の年券

仕事の都合などでちょくちょく芦ノ湖近くに行きますので
空いた時間に気軽に釣りが出来たらなと思い、買っています

漁協の人たちとも顔見知りなので、釣り券なしで釣り出来ないし…(笑)

DSC08322_20141230213804f36.jpg

DSC08330_201412302138063a7.jpg

DSC08329.jpg



② 家から歩いて5分の河口湖の年券

湖畔まですぐ近くなので、朝とか夕方とか少しの時間だけでも
気軽に釣りに行けたらいいなと思い購入

買う年と買わない年(日釣り券利用)があるのですが
今年の春は、ヤル気と少しお金に余裕があったので買いました♪

DSC_1236.jpg



③ 夏前に行った某・○○○湖(水系)の年券

4泊の合宿(?)だったので、日釣り券@2000円×4で買うか
年券9000円で買うか考えましたが、秋ごろにまたこの場所に
釣りに来れればと考えていたので、年券にしました

(結局秋には行けなかったのですが…)

その時のブログはこちら

DSC08725_20141230220121566.jpg

DSC08738_20141230220121372.jpg





3ヶ所分も年券を買って、いっぱい釣りに行けていいなぁ~
と、思われそうですがそんなことはぜんぜんありません…


結果的に “ もと ” は取れてないですよ
日釣り券をその都度買う方が安かったと思います


河口湖は、歩いて行けるくらいにすぐ近所なのに
たぶん釣りをしたのは片手ほどか…?






まぁ、でも良いのです

年券を買うことにより、その漁協なりにお金がまわり
放流や環境整備など、自分たち釣り人にとって
プラスの方向になりますからね


例えばどこかの釣り場に行って、その近くのコンビニや食堂や
温泉などを釣り人が利用することによって、釣りをやらない
地元の人からしてみて『釣り人はお金を落としてくれる(使ってくれる)』
になれば良いのかと思います

その逆に、迷惑駐車やごみの放置などの問題があると
最悪ですけどね


そういった感じで、私的には年券の購入はある意味投資的な感じ
単純に○回行ったら年券代のもとが取れるといった感じではないです


もっと言うと、③の某水系はバスが魚種認定されているわけではないので
別に釣り券すら買う必要はないのかもしれません…
私はトローリング(トラウト狙い)をやったからというのもありますが
バスだけを狙うとしても上記の理由から釣り券を買っていたでしょう







自分の好きな釣り場、応援したい釣り場に対して
『がんばって』 や 『期待しています』 といった意味で年券を買う
そんな年券の買い方もアリだと思いませんか?








さて、2015年はどうしましょうかね?






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/203-d519d994

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。