スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETC車載器を無料で入手する方法!~締め切り迫る! 

「高速道路を使って遠くのフィールドへ…♪」

そんな時に便利なのがETCではないでしょうか?


時間帯によっての割引もいろいろとあり、
例えば東京・八王子から中央道で河口湖に来る場合、
正規料金が1900円なのに対してETCを使って早朝夜間割引の適応を受けると
50%オフの950円になるのです!!


割引分でルアー買えますね♪




でも、あまり高速道路使わないしぃ~
ETC車載器を1万数千円で買って、元を取るのに…
と、イマイチETC導入をためらっていませんでしたか?


実は、私もそう思っていた一人でした。
神奈川(箱根)から琵琶湖に行くのにも、桧原湖に行くのにも
下道使っていましたからね…

「ETC車載器くれないと、ETC導入しないよっ!」ぐらいに思っていました♪(笑)



まぁ、特定のクレジットカードを発行することを条件に車載器無料
というのはありましたが…

でも、そのためだけにクレジットカードを作るのもどうかと…




 ☆ ☆ ☆

そんな訳で、前置きが長くなりましたが(汗)こんなものを発見しました!

コチラ↓
http://www.7dream.com/product/n/a01b08/g/130009023000000/p/0786586
(怪しいモノじゃありませんよ~(^_^;) アフィリエイトでもないしぃ…)


クレジットカードの発行の条件も無しで、ETC車載器が無料で入手できるのです♪
しかも、メーカーは私たち釣り人には馴染みのあるフルノ電気製で、
車載器はアンテナ分離タイプです。

料金が表示されたり、しゃべったりはしませんが、必要十分なスペックだと思います。



IMG_5268.jpg  ~申し込みから数週間で届いたETC車載器~


取り付けは、ショップなどで頼めば3000円前後かかりますが、
せっかくなんで、自分で取り付けて節約です♪

バスボートの魚探の配線が出来るぐらいであれば、とても簡単な作業です。
電源をシガーライターソケットでの接続にすれば更にカンタンです♪


IMG_5488.jpg  こんな感じで取り付けてみました♪





これを機にETCの導入をしてみてはどうですか?


締め切りが3月31日のようです。お早めに!




※車載器無料と書きましたが、正確には車載器の送料として500円と
  24ヶ月後にサポートサービス料として240円が発生します。





さ・ら・に… ↓↓


割引拡大中です!



只今、原油価格の高騰に伴う緊急対策として深夜割引が通常30%引きなのに対して
平成20年2月15日から1年の予定で40%引きになっています!!





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/27-280faf85

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。