スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春バスを求めて芦ノ湖へ… 

先日、春バスを求めて箱根・芦ノ湖に行ってきました。

やる気を疑われる昼からのスタートでしたが(汗)
いつもお世話になっている湖尻のおおばボートさんから
ローボート+エレキのスタイルで出船となりました。


桟橋を出ると先ず迷ったのが右に行くか?左に行くか?です。
エレキなので移動が限られるため、大事な選択です。

大雑把に言ってしまうと右は飯塚・キャンプ場・早川水門などのシャローフラット系
左はシンゴ(神宮)の急深オーバーハングと倒木のカバー+ワンドです。

右方面は南からの風が当ってて、ベイトフィッシュが…と良さそうだったのですが、
思っていたよりもこの日は寒いと感じていたので
この風はあまりプラスにはならないと思い左方面へ…



まず入ったのは伊豆箱根船舶の観光船桟橋の横。

IMG_5608.jpg  IMG_5609.jpg

ブレイクラインを中心にサスペンドミノーなどで流して行くも反応はなし…
シャローをサイトしても魚は見えないので早々にシンゴ方面へ流していくのでした。


シンゴでは倒木のカバーを中心に水深を変え釣っていくものの
バスからの反応はなし…

途中「よし!」と思ったら70cm程のコイがヒット!
とてもあんなの釣り上げられません…
せめてオープンウォーターでなければ…

あっさりとラインブレイクでした…



~時間が限られるため、早めに流し防ヶ沢に~

これまでのポイントでバスからの反応がないので釣り方と場所をシフトです。

このポイントは砂浜のワンドでスポーニングに絡む魚や
春のワカサギパターンを意識したポイントなのです。

実はポイント移動中に浮いているワカサギを発見して
「ミノーでいけるかな?」と思っていたのです。


芦ノ湖でミノーと言えばやはりラパラですね♪
私が使うのは自分でサスペンドに改造したF-11でカラーは黒金。
芦ノ湖のド定番として以前から愛用しているモデルです。
IMG_5615.jpg  浮いていたワカサギと私のラパラF-11改


そんなラパラをキャストして数回目、オーバーハングした枝の横に着水し
リールを何巻きかして岩にルアーが当った瞬間にバイト!
そしてアワセるもののフッキングせず…

もう一度同じ所にキャストすると…
同じようにバイト!…がまたフックアップせず

魚じゃない?  …いえいえ魚でしたよ(笑)



悔しいと感じつつもバイトがあったので自信を持って同じようなポイントである
九頭竜神社周辺まで流すものの、ノーバイト…

IMG_5622.jpg 九頭竜神社のワンド

IMG_5618.jpg  シャローのワカサギ、見えます?



そろそろ帰りの時間が気になりだしたところで、ふと対岸の亀ヶ崎が呼んでいる(?)
と言うことで、ボート屋さんに戻りつつ大移動…


次回へつづく…    

スポンサーサイト

コメント

ガソリン本当に安くなりましたね~ぇi-179でも、私の住んでいる地域では120円という価格ではいれられませんi-238河口湖へ行った際は必ずi-199寄ってみたいと思いますが・・・喜べるのも、いつまで続くのでしょうかねぇi-198
芦ノ湖に釣りに行ってきたのですねi-203桜が綺麗に咲いていて綺麗ですねi-267釣れたのが鯉とは・・・凄いじゃないですかi-198私もこの間久々に釣りに行ってまいりました。久々だったので・・・その前に何鳥だか?わからないのですが大きな鳥がいて追いかけて餌をあげる事に夢中になってしまいましたi-229おまけに花粉症の為、この時期大変ですi-238来週あたり天気が良ければ釣りに行きたいと思っています(今度は鳥を追いかけるのに夢中にならないよ~にi-201)いつも、ご指導して頂いている方にお願いしなくては・・・
またの更新楽しみにしていますi-194

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/29-04e971aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。