スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芦ノ湖ワカサギ釣り 再び… 

前回6月に続き、また芦ノ湖にワカサギ釣りに行ってきました♪


朝7時、いつもお世話になっている湖尻のおおばさんで和船を借り、
まず初めに向かったのはボート桟橋のすぐ沖のポイント

ここは湖尻湾の各ボート屋さんからも近く、(手漕ぎボートで40漕ぎぐらい?)
8~15メートルの水深に群れるワカサギを狙いシーズン中は定番の人気ポイントです

エンジンで流しながら魚探を見ていくも、それほど大きな群れは映らず
試しにその群れに仕掛けを投入するものの、やはり思ったようには釣れず、
結局1時間ほどして次のポイントへ移動です…

移動



紅葉が始まり、色付き始めた九頭竜神社が次のポイントです

九頭竜神社


秋の名物(?)ターンオーバーのせいで航跡の泡がなかなか消えないですが…

ターン・泡




鳥居の沖12mから胴切の岬にかけてを魚探で探っていくと…




魚探

映りました、ワカサギの群れの映像が♪


仕掛けを投入すると、さっそくプルプルと小気味良いアタリ♪

良型の食べごろサイズのワカサギが上がってきました♪


しかし、群れが小さいようで、一度仕掛けを上げて
針に付いたワカサギを取って、また仕掛けを水中に降ろす…
とやっているうちに、魚探に映るワカサギはどこかにいってしまうのでした…


船を旋回させてワカサギを捜すと、また魚探に映るのですが
どうも効率が悪いですね…


 □    □    □


九頭竜神社を後に、次に向かったのは立石浜の小杉の鼻寄りのポイント

このポイント、ワカサギのポイントとしては小規模のためか
マイナーなポイントですが、実は例年私はいい思いをしています♪


早速魚探にいい反応♪

魚探・小杉



で、仕掛けを投入すると… いい感じ~♪


釣れたワカサギ1

しばらくこんな感じで釣れていたものの、釣りきってしまったのか(ウソ)
群れが小さかったのか次第に難しくなってきたので再び移動…





移動した先は、今一番ワカサギが釣れていると情報があった
今回の本命のポイントの箱根園(マリーナ)沖
箱根園沖



魚探をかけると、なるほどすごい反応!

魚探3.6
水深浅いところ(3.6m)から…

魚探14.4
水深深いところ(14.4m)まで…


ワカサギがいっぱい♪


当然、仕掛けを投下すると爆釣♪


釣れたワカサギ

良いペースで数を伸ばしていきました♪


その後もこのポイント周辺で夕方4:30の帰航時間まで粘り、
釣れ続け満足の釣果をを得ることが出来ました♪



そして、終了~



本日の釣果・ワカサギ850g(約300匹弱)↓
釣果

写真のニジマスは、ワカサギ仕掛けに掛かったワカサギを
ニジマスが食べそれを釣り上げたものです
(仕掛けのハリスが0.2号なんで、結構ギリギリです…)




そして美味しいフライとなり、食卓に華を添えるのでした♪

ワカサギフライ


ちゃんちゃん♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/41-551c8932

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。