スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コバちゃん大学病院に入院する! 

河口湖・名物釣り人(?)お友達の猫人間コバちゃんが山梨医大に入院してしまいました…

ずっと調子が悪くて近所の診療所に通っていたのですが、
最近貰った薬が合わなかったのか?発疹が出たりしていたようでした…


話では麻疹(はしか)では?との事だったので
麻疹になったことが無い私は密かに避けていたのですが
さすがに心配だったので今日の朝にコバちゃんに電話したところ

「○☆×△※$ёФθ@………」(コバ)
「こちら○○診療所ですが…」(診療所の人)

どうやらコバちゃん口の中までひどい状態で、ろくに喋れず
フラフラになりながら診療所に行ったものの、
そこでは手に負えず、富士吉田の市立病院に連れて行ってほしいとの事…

とりあえず診療所に行きコバちゃんに会うと、なんともひどい状態で
当然自力で市立病院に行ける状態ではなかったので
私の車で連れて行くことにしました

看護婦さんに確認したところ麻疹じゃないようだし、
伝染する病気でもなさそうなので一安心(?)



市立病院に到着すると、急患扱いで皮膚科へ…

しかし、思いのほか重症らしくここでも手に負えず
「なんでここまでなる前に病院に来なかったの!」
とドクターに怒られつつ、大学病院に行くことになりました

最寄の大学病院は、甲府にある山梨医大です
受け入れの確認の電話でO.K.が出て、コバちゃんは救急車で、
私は自分の車で医大に向かうのでした…


「こんなでっけー病院来た事ねぇ~」な私でしたが、
付き添いで来て事情がわかるのは私だけ、
ろくに喋れないコバちゃんに代わり、ドクターにナースにフォローを入れるのでした

そして、コバちゃんの処置がされている間、
待って待って待って…(病院の待ちは長いですね…)

処置が終わると、結局というかやはり入院となり、1~2週間は帰れないとのことでした


コバちゃんの両親に電話をして事情を説明し、すぐに山梨医大に来てもらうように話し、
手続きをして後のことは入院病棟のナースにお願いして
私は夕方、山梨医大を後にしました


…とても落ち着かない1日でした





また数日後、山梨医大へお見舞いに行きたいと思います
















今回、このようなとても個人的なことを書いてしまいましたが、
コバちゃんのことを心配してくれている人に少しでも役立てばと思い書きました
ご了承下さい





スポンサーサイト

コメント

友人のあんぱんまんです。
小林さんにいつも私がトーナメントに出場するにあたって色々お世話になっております。そんな小林さんが心配です。
小林さんのお陰でトーナメントまで出れそうですので…
師匠早く良くなって下さい

コメントありがとうございます!

あんぱんまんさん初めまして

とりあえず回復を願い、待つばかりです
天下の山梨医大だから(?)大丈夫ですよ♪

またコバちゃんの様子を見に行ったらこのブログに書きますね

私も早く元気になって欲しいと思っております師匠に宜しくお伝え下さいm(__)m

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://somatch.blog92.fc2.com/tb.php/50-35fa8367

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。